エントリー

FCIインターナショナルドッグショー

  • 2003/07/14 01:48

小樽にドッグショーを観に行きました。
ゴールデンや柴はさすがに違いを感じました。
骨格、筋肉、毛ぶきと近所の犬とは全然違う。
でも、そんなに変わんないじゃんと言う犬種もいて、ちょっと土地柄を感じてしまいました・・・。
本州から来てる方々はやっぱり取り易いのよね。犬種も少ないし。

こうゆうとこでも目が行くのはやっぱりお行儀。
待ち時間の間中、誰彼構わず吠えたてる犬。
チャリティーくじの賞品『でっかい犬のぬいぐるみ』にビビってガウがウ吠える犬。
飛びつく犬(しかも大型)に引っ張る犬。
ショーには出ていてもしつけはなってないなーと言う犬が結構いました。
こうゆう場所だからこそきちんとマナーの良い犬であって欲しいなと思います。

会場の外を歩いていると、トイレ出しにゴールデンを連れた方がいました。
その子が引っ張って前に行こうとすると
「それは、ただの犬!!!」
と一喝。「つけ」の位置に引き戻していた。
思わず笑ってしまいました。
ショードッグだもんね。お行儀よくなきゃね。

そうそう、ドッグショーでブリーダーを探す方は見た目だけで無く性格も合わせて選択してくださいね。
外見にだけこだわって、性格のきっつい犬を交配してる場合も多々あるので・・・。

ページ移動

ユーティリティ

2024年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

Feed