エントリー

雷と胃捻転…

  • 2010/07/28 14:59

 

皆様、かな〜りお久しぶりの日記になってしまいました(^^;)
新規のお客さまで覗きに来て頂いている方もいるので、出来る範囲で日記を再開しようと思います。

この半年で我が家も色々ありましたが、後日の〜んびり書いていく事にして、今日は本日起こったハプニングを…。

昨夜の酷い雷ですが、わんこ達の反応はいかがでしたか?
我が家の2頭は、一番近い『どっか〜ん!』の音で起きだして、びっくりしてはいた様ですが、なんせ夜型の我が家…電気もテレビもついて、主人とゆっくりお話ししていたので「大丈夫だよ〜」のゆる〜い一言でハウスに帰っていきました。

フィナが最近大きな音に尻尾を巻くようになったので、少し気になってはいます。大騒ぎする程でもないので、シュアラと一緒に花火で経験積ませ様と計画中です。

今日会ったポメちゃんは、雷が怖かったようで、吠えてお父さんにしがみついていたそうです。
そんなお話しをしていた所、『具合が悪いの…』とコーギー君の飼い主さんから電話がありました。
どうやら、昨夜は雷にパニック状態で、お父さんがなだめたものの、雷がおさまってからもしばらく鳴いていた様です。
具合が悪いのも、そのせいかも!?と少し様子を見る事にしました。が!…1時間後に『目がうつろ』と連絡があり、急いで病院へ行く事になりました。
診察の結果、なんと!胃捻転でした!!!
処置がおくれると助からない病気です。お母さんの判断が良かったので、無事に手術は終了し、経過が良ければ3日程で退院です。
ただ、今晩も油断はできず、宿直の先生が見ていてくださるようです。

大型犬の胸の深い犬種は(我が家のシュアラとか…)胃捻転、腸捻転は気を付けなければなりませんが、中型のコーギーで、生活面でも運動と食事の間隔を空けるなど体に負担のかからない様注意していて、胃捻転が起こる要因は少ないのです。唯一考えられるのは…昨夜の雷パニックか!?
すごく暴れて、胃もずれてしまったのかもしれません。
朝食は食べていた様ですが、胃が動き出してよじれてしまったのかな???
あくまで推測ですが…。
パニック症状で暴れてしまう子は気を付けておくと良いですね。

今回お母さんがお仕事がお休みだったのが、不幸中の幸いです。
無事に術後を乗り切って、元気にな〜れ!!!(願)

ページ移動

ユーティリティ

2024年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

Feed